Stereo誌10月号 特集記事『小音量で楽しむスピーカー選び』で「ASCENT20 LE」が、
『注目製品ファイル?』で「RHODIUM 200」が高い評価をいただきました。
一部引用掲載しておりますので、ぜひご確認下さい。


Stereo誌10月号 特集記事『小音量で楽しむスピーカー選び』

ASCENT20 LE

ASCENT20LE

「艶のあるサックスの音が魅力的」
「オーケストラは、量感のある中低域とシャキッとした高音域でバランスが取れている」
「小音量でも音の印象に変化はありませんでした」

「異なる色彩が見事に溶け合う」
「ヴァイオリンはねっとり感と陰鬱の濃さが絶妙」
「すべての音が調和し、聞き手に迫る」
「強烈ベースは、スケールの大きさで突出」


Stereo誌10月号 特集記事『注目製品ファイル?』

RHODIUM 200

RHODIUM200

「レゾナンス・コントロール+ダクト設計が巧み」
「ホールの空気感も非常に蜜で、合唱の溶け合いも特筆もの」
「ピアノ演奏では他ではなかなか聴こえてこない左手と右手の音の違いまで聴こえてくる」
「ベース奏者の生演奏に極めて近い音」
「音楽ファン・オーディオ愛好家に広く推奨できるハイCPモデル」



Stereo 2015年10月号の詳細はこちら

投稿者 : network-jpn 投稿日時: 2015-09-20 09:30 (893 ヒット)

ASCENT20LE、RHODIUM200。
2つのスピーカーが、「オーディオアクセサリー誌158号」で、炭山アキラ氏より、高い評価を得ることができました。
一部引用掲載しておりますので、ぜひご確認下さい。

ASCENT20LE RHODIUM200


オーディオアクセサリー誌158号の詳細はこちら

投稿者 : network-jpn 投稿日時: 2015-08-28 13:30 (958 ヒット)

« 1 (2)

取り扱いブランド

求人情報

詳細はこちら

公式オンラインストアについて

公式オンラインストアについて

メインメニュー

ログイン


ユーザー名:

パスワード:




パスワード紛失  |新規登録

ニュースカテゴリ

カレンダー

<  2019年12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

PAGE TOP


NetworkJapanCopyright © 2006-2017 Network Japan Corporation, All Rights reserved.